〜バイナリーオプションお得情報を受け取るならこちら〜

【バイナリーオプション】XMのデモ口座開設方法とMT4をダウンロードする方法【分析必須ツール/XM】

BO・FX
この記事は約5分で読めます。

前回FXCMのMT4をダウンロードする方法をご紹介しました。
FXCMのMT4のダウンロード方法が知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

今回はXMTrading社が出しているXMのMT4をダウンロードする方法を手順①~④に分けて、
詳しく紹介していこうと思います。

尚、MT4用のデモ口座を開設してMT4をダウンロードするのにかかる時間は約3分くらいで終わります。

この記事を読むと・・・
  • XMのMT4のインストール方法が分かる
  • 手順毎にやればMT4インストール初心者でも簡単にできる
  • 実際にMT4を動かす為のデモ口座の申請方法が分かる
スポンサーリンク

XMのデモ口座を開設してMT4をダウンロードしてみよう

手順①:XMTradingのサイトへ

今回はタイトルにもある通り、XMTrading社のMT4をダウンロードしていきますので、
下記からXMTrading社のサイトへ飛びます。

≫XMTrading社のホームページはこちら

手順②:デモ口座を開設しよう

XMのサイトへ飛ぶと最初にこのような画面になります。

画面中央に「デモ口座開設」「口座を開設する」とありますので、
「デモ口座開設」をクリックしていきましょう。
※MT4を動かすだけならデモ口座だけでもOKです。
FXを今後やってみたい方などはリアル口座を開設しても良いかと思いますが、本記事ではデモ口座開設の方で進めていきます。

デモ口座:入力フォーム

次に個人情報を記入していきましょう。
※個人情報が流出したり、悪用されることは一切ありません。

例に沿って記入していけば問題ないです。

注意
  • 英語のアルファベット文字のみを用いて以下のフォームを完成させて下さい。
  • デモ口座は最大5つまで開設いただけます。

上記のような感じで記入すればOKです。
Eメールはしっかり確認できるものにしましょう。

追記:電話番号の欄はハイフンなしで入力してください。

下にスクロールしていくと、

「取引口座詳細」「口座パスワード」の欄があります。

取引口座詳細に関しては選択するだけなので特に難しい内容ではないです。
「取引プラットフォームタイプ」のところだけMT4になっているか確認しましょう。
MT5とMT4は全くの別物なのでMT4にしておく必要があります。

口座パスワードに関しては
小文字、大文字、数字の3種類の文字を含める必要があります。
こちらだけ注意してパスワードは決めてください。

入力が終わりましたら下の
私はニュースレターや企業ニュース、商品の最新情報を受け取ることに同意します。
にチェックを入れて「デモ口座開設」をクリックしてください。

Eメールの確認

これで登録したEメールにメッセージが来てると思いますので、Eメールを確認してみましょう。

メールが届いていたら、上の画像の赤枠部分の
「Eメールアドレスをご確認下さい。」の部分をクリックして、登録プロセスを完了させましょう。

これでデモ口座開設は完了です。

スポンサーリンク

手順③:XMのMT4をダウンロードしよう

「XM取引プラットフォームをダウンロードしよう」というところをクリックして頂くか、
こちらをクリックして頂くとXMの取引プラットフォームのページへ行きます。
≫XMの取引プラットフォームページはこちら

下にスクロールしていくと、各デバイス毎に選択することができます。
今回はPC対応MT4でやっていこうと思います。

PC対応MT4をクリックして下にスクロールしていくと、

「口座開設」
「ダウンロード」
「デモ口座開設」

の中の「ダウンロード」をクリックしてください。

今回はGoogleChromeでダウンロードしていきます。
ダウンロードするブラウザに関してはFXCMとダウンロード方法は変わらないのでこちらの記事を参考にしてみてください。
≫各ブラウザでダウンロードする場合

インストールウィザードを開いたら、

「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と出るので「はい」をクリックします。※FXCMと同じ要領なので画像は割愛させて頂きます。

XMのセットアップ画面になりますので、使用許諾契約の条項に同意された後に「次へ」をクリックしてください。
※「次へ」ボタンをクリックすると、この使用許諾契約の条項に同意したものとみなされるので、チェックを入れるという欄はありません。

インストールが終わりましたら「完了」をクリックしてください。

すると無事にMT4をダウンロードすることができます。

手順④:先程開設したデモ口座にログインしよう

完了を押すとXMのMT4が起動され、このような画面が開きます。

先程、デモ口座を開設した時にきたメールを確認します。

お客様のMT4のID: 23365499. ご希望のXMTradingのMT4プラットフォームからサーバーXMTrading-Demo 3にログインしてください。

一番上のXMTrading-Demo 3を選択し「次へ」をクリックします。

「既存のアカウント」
「新しいデモ口座」
「新しいリアル口座」

上記の中の「既存のアカウント」を選択し、XMからメールで送られてきたMT4のIDを入力し、
デモ口座アカウントを開設する時に決めたパスワードを入力します。

終わりましたら、「完了」をクリックするとMT4が動きだします。

最後に:XMはお問い合わせサポートも充実

以上で終わりです。
XMのデモ口座開設~MT4ダウンロードまでの開設を手順①~手順④までわかりやすく解説してみました。

更にXMでは初心者の方にも優しいサポート体制がしっかりしています。
この点XMは多くのユーザーから利用される一つの魅力でもありますね。

詳しくはこんな感じです。

週5日(月~金)、24時間対応のライブチャット、折り返し電話、Eメールまたはフリーダイヤルで当社へお気軽にお問い合わせください。

日本語でも対応していますので、安心ですね。
困った際は僕にTwitterからDMしてもいいですが、XMに直接お問い合わせしてみても良いですね。

さて、XMのMT4をダウンロードして日々のトレードに役立てていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました