〜バイナリーオプションお得情報を受け取るならこちら〜

【2020年最新版】ハイローオーストラリアで稼いだお金を本当に出金できるのか?【検証】

BO・FX
この記事は約6分で読めます。

皆さんこんにちは、コウです。

巷では、バイナリーオプションで稼いだのはいいが出金ができなくて困ってるだとか、

しっかり稼いだのに出金できないから詐欺だの、色々言われています。

中には出金条件が「入金した金額の〇〇倍以上の金額分、取引したら出金可能」という業者や

そもそもWeb上にしか存在していない業者で、実在しない業者だったりと色々な業者が出回っています。

しかし当サイトでも紹介しているハイローオーストラリアという業者は、

難しい出金条件などなく使いやすくてオススメなので、みんなから愛用される程の人気の業者になります。

ハイローオーストラリアの出金方法

人気人気って言うけど、実際に出金されなければ意味がありません。

実際に出金されるのか?と出金までの流れを見ていきましょう。

出金用の銀行口座を追加しよう

まず初めにハイローオーストラリアにログイン後メニューバーのところにある「マイページ」「入金/出金」のページへ飛んでください。

すると、ハイローオーストラリアの入金や出金が行えるページに飛びます。

口座番号はモザイクで隠してます。

僕の場合既に追加されてあるのでこのような画面になりますが、

初めての方やまだ登録されていない方は「0件の登録済みの銀行口座があります。」銀行口座追加

となっていると思うので、グレーの文字で書かれた「銀行口座追加」というところをクリックしていきます。

銀行口座追加のところをクリックすると以下のような画面に移ると思いますので、空白の欄に記入していってください。

  • 受取人名・・・ハイローオーストラリアの口座を開設した際の名前が予め入っています。
  • 受取銀行・・・受取銀行名を記入。最初の2,3文字を入力してエンターで確定したら、リストが表示されるのでそこから選ぶ感じです。
  • 支店名・・・支店名の入力も受取銀行の入力を行った時みたいに、最初の2.3文字を入力してエンターで確定したらリストが表示されるのでそこから選ぶ感じです。
  • 口座番号・・・受取銀行、支店にあった口座番号をご入力ください。
    ※普通預金口座のみお受け致します。当座、貯蓄、定期預金はご利用頂けません。
  • 銀行コード・・・受取銀行の入力で自動で入力されます。
  • 支店コード・・・支店名の入力で自動で入力されます。

注意)受取人名の変更ができないため、ハイローオーストラリアご登録時に記入した名義でしか、銀行口座の登録ができません。

全て入力がお済みになって、間違いがなければ「登録する」をクリックして

銀行口座の間違いなどが無ければ正常に完了します。

1分もあれば終わる作業ですので、暇な時にでもやっておくといいかもしれませんね。

一回登録削除してもっかいやり直しましたw

実際に出金してみよう

出金作業は面倒なことは一切ありません。

送金先の銀行口座を選択して、金額を入力して終わりです。(笑)

こんな感じです。

送金先銀行口座を複数登録している際は、間違いのないように選択してください。

また金額は全角で入力すると反映されない場合があるので、半角で入力しましょう。

出金するには最低¥10,000円から出金可能という条件があります。

この条件以外の出金条件はないので割と簡単に出金可能です。

最低出金額は¥10,000円で、1日の最大出金可能額は¥10,000円です。

出金申請してどのくらいで着金されるの?

出金申請をしたらHighLow運営からメールが届きます。

このメールが届いていたら無事に出金申請完了しているのですが、

問題は、出金申請を出してからどのくらいで着金されるのか・・・

ハイローオーストラリアのサイトではこう記述されております。

正午までの出金依頼は翌銀行営業日に着金し、正午を過ぎた場合は翌々営業日の午後に手続きが終了します。外国の銀行への出金は手数料が発生いたします。詳しくは入出金早見表をご確認ください。なお、第三者への出金は行う事はできません。また、ご登録の銀行に着金されるまでは1~3営業日かかる場合がございます。

サービス案内:入出金より

出金早見表▼

最低出金可能額¥10,000
最大出金可能額¥100,000,000
反映時間12:00(正午)迄の出金は翌銀行営業日に着金。正午以降の出金は翌々営業日に着金。
依頼の取消正午迄受け付け
手数料無料(送金手数料は自己負担)
利用可能なサービス全ての日本国内の銀行

とのこと。

昼の12時迄に出金申請を出せば次の日には着金されるみたいですね。

正午以降に出金申請を出しても明後日には着金されるという神対応です。

間違えて、出金申請してしまった!という場合でも正午迄ならキャンセルも可能でハイローオーストラリアから日本国内の銀行へ出金する際の手数料も取られません。

そして何と言っても、日本国内の銀行であれば全ての銀行に対応しているという困ることのないハイローオーストラリアの出金システムですね。

本当に出金されるのか確かめてみた

しかし、サイトに書くだけなら他の詐欺業者もやっていること。

本当に出金できるのかを確かめたいですよね。

この記事のために出金申請を8月29日の午前11時頃に行い、HighLow運営からメールが届いたので待ってみることに。

ペイリンクジャパンというところからしっかり入金されました。

そして正午前に出金申請を出したのできちんと、翌銀行営業日に着金していました。

ハイローオーストラリアではなく、ペイリンクジャパンというのは、

ハイローオーストラリアが日本における決済代行サービスを委託している提携先だそうです。

終わりに

ハイローオーストラリアが大勢のユーザーに選ばれる理由が分かってきますね。

しっかり出金もしてくれて、難しい出金条件もないので安心して取引を行うことができます。

更に出金申請を出してから着金までのスピードが速いので、明日お金が必要だ!ってなった時でも

資金を増やして正午迄に出金申請を出せば、次の日にはご自身の日本の銀行口座に着金されているという

なんて良心的なんでしょうか。

バイナリーオプションをせっかく始めたのに、詐欺の被害に遭って、

「バイナリー=詐欺!」とならない為にもしっかりとした情報を身に着けてお金を稼いでいきましょう。

タイトルとURLをコピーしました