〜バイナリーオプションお得情報を受け取るならこちら〜

【有料級】CAD/JPYで100万円BETのエントリー解説【裁量特別公開】

BO・FX
この記事は約4分で読めます。

皆さんこんにちは、コウ(@trade_kou56)です

何かいいネタないかなーと思いまして、色々考えていたところ、

LINE@でブログの記事でコウさんのエントリーポイント、なんでもいいので解説してください!

という声が多数あったため、今回はコウのエントリー解説(サイクルトレード編)について

徹底解説を行なっていきます!

しっかり目を通して言ってくださいね!

スポンサーリンク

エントリーポイント

エントリーしたのは2019年7月5日25時38分ですね。(7月6日1時38分)

MT4時間だと、7月5日19時38分です。

一見pipsも抜けていないような勝ち方に見えますが、割と前提が綺麗で、

僕のエントリーの鉄板とも言える波形で来てくれたのでほぼほぼフルベットでエントリーした形になります。

スプレッドも結構大きく出ていたので、スプレッド関係で苦しい戦いになりそうだなという予想をしたのですが、

難なく、落としてくれて利益88万円という結果でした。

それではチャートの方を使って解説していきますね。

MT4を使って解説!

それでは最初に5分足の解説からしていきます。

次に1分足の解説をしていきますが、どちらも大切なのでしっかり見ていきましょう。

5分足解説ポイント

表示させているのは5分足のチャートになります。

まず最初に赤枠の所を見てください。

一度大きく下落した後に買い勢の大きな力を使って再度上昇して高値を目指しているのが分かると思います。

しかし前回の高値(一つ前の大きな髭のポイント)を更新することができず、一度下落して再度また上昇しようとしていますが、やはり前回の高値を超えることができず下落していっています。

ここが今回エントリーした箇所の大事なキーポイントとなります。


下落を見せた後に、再度①~③にかけて上昇トレンドを作って今度はしっかり前回高値を更新しながら上昇していっているのが分かります。

①と②の上昇は何の迷いもなく上昇を見せていますが、③の上昇は陰線を挟み少し抵抗を見せているように見えます。

①と②で迷いのない上昇を見せておきながら、③で少し抵抗が見えたの確認しました。

③で抵抗が見えるということはどういうことでしょうか・・・?

買い勢の力が弱まってきているんだね!

売り勢のこれ以上、上げたくないという心理が見えてきたわ!

今まですんなり上昇を見せていたのに、抵抗が見えてきているということは

買い勢の力が弱くなってきて勢いが無くなってきているか売り勢が出てきたか、もしくはどっちも噛み合ってきたかなどが考えられますね。

そしてしっかり前提条件を確認して、相関関係などの確認、

最終的には1分足のプライスアクションを見てエントリーしたという形になります。

では、1分足はどのように見ていったのでしょうか?

次で解説します。

スポンサーリンク

1分足解説ポイント

1分足を表示させてチャートを見てみましょう。

こちらは1分足のチャートになるんですが、青のボックスと赤のボックスがあるのにお気付きでしょうか。

青のボックスは1波目のE計算、赤のボックスは5分足の③途中のN計算をとっています。

そしてどちらもてっぺんに黄色の横ラインを引いてその間に青のゾーンを組んでいます。

青色のボックスのE計算は上げどまりを確認するための目安として引いたラインで、

赤色のボックスに関しては最後の上昇として、周期の幅が狭くなってきているのを参考に、

1つ前の上昇で、ここまで上昇してきたら落ちていくというのに対し、

次の上昇もここまで来たら落ちるであろうという分析をしました。

相関関係的にもCAD通貨はレンジ内でしっかり売り買いをしているのに対し、

クロス円で下落を見せていたため、強気でエントリーすることができました。

ゾーン内に入ってきた時も、怪しい値動きや、急な要人発言で飛んでいる様子はなかったので安心して見ることができたエントリーですね。

まとめ

今回のCAD/JPYのエントリーをまとめると

  • 前提で大きな売り買いがあった
  • ①~③にかけてしっかりと高値更新を見せて上昇していた
  • ③で抵抗が見えたため、トレンド転換と予測
  • 1分足に切り替え、根拠のあるE計算とN計算で分析
  • ゾーンを組んで、ゾーン内でのプライスアクションを確認
  • 相関関係も問題なし
  • 指標や急な要人発言などなし

といった感じでしょうか。

全てのエントリーに根拠を付けていって、しっかり自信のもったエントリーしていくことがとても重要になってきます。

自信もないのに、ただ下がりそうだから・・・上がりそうだから・・・なんてエントリーは控えましょう。

自分に自信をもって取引していきましょう。

LINE@ではお得な情報を随時発信していっていますので是非登録してみてください▼

タイトルとURLをコピーしました