〜バイナリーオプションお得情報を受け取るならこちら〜

バイナリーオプションの勉強方法を徹底解説【完全初心者向け】

BO・FX
この記事は約8分で読めます。

バイナリーオプションを初めてみたのは良いものの、
まずは何から手を付けていいか分からないし、
何を勉強すればいいのか分からないよ…

バイナリーオプションを始めたばかりの方なら多くの方が、
こういった悩みを抱えていると思います。

実際に自分も何から手をつけていいか分かりませんでしたし、
正直ここで行き詰まる方も少なくはないかと思います。

今回はこういった悩みを持った方に対して、
僕がバイナリーオプションを初めてから行った勉強方法を徹底解説していきます。

  • バイナリーオプションを初めてみたはいいものの、何から手を付けるべきか分からない
  • 勉強する方法が分からない
  • 勉強してもいつから実践に入っていいか分からない

上記の内容に当てはまる方は必見です。

バイナリーオプション初心者はまずはこれからやるべき

バイナリーオプションを始めるに当たってまずはこれだけはやっておくべきことが3点あります。

  1. まずは為替用語を覚える
  2. 有名なトレーダーを参考にするべき
  3. 本などの書籍で勉強する

こちらの内容を詳しく深堀りして見ていきましょう。

その①:まずは為替用語を覚える

まずはこれに限ります。

バイナリーオプションを始めたとは言え、これから色々な用語と触れ合う機会が増えていきます。

そんな時に、知らない用語が出てきたら勉強の効率が悪くなり、
勉強する時間というのも通常の2倍3倍とかかってきます。

これでは勉強をするに当たって効率が悪すぎますね。
まずは簡単な用語から覚えるといいでしょう。

覚えるのが苦手という人はメモを取るという行動を起こした方が効果的です。
朝の通勤中、昼の休み時間、夕方の帰宅中などに見返したりすることもできます。

その②:有名なトレーダーを参考にするべき

バイナリーオプションやFX、アフィリエイタ―やブロガーの世界など、
様々なジャンルにおいて必ず実績を出している方というのは存在します。

正直、結果を出している方を参考にして勉強するのが一番の勉強法かなとも思います。

バイナリーオプションで参考にするべき方を2人ピックアップしましたので紹介します。

こちらの方々を参考にSNSやYouTubeコンテンツなどでしっかり学ぶことができるでしょう。
上記の3名について軽く紹介していきます。

ニートトレーダーユウさん

ユウ(@trade.yuu) • Instagram写真と動画
フォロワー20.8千人、フォロー中7人、投稿526件 ― ユウ(@trade.yuu)のInstagramの写真と動画をチェックしよう

こちらの方は恐らく、バイナリーオプション業界で一番稼いでいらっしゃる方になります。

SNSではInstagramの方をメインに活動されていて、
Instagramで不定期にインスタLiveをされているので、
生で質問の受け答えをしてくれたり、生でトレードを披露してくださります。

Instagramをやっている方はフォローするべきです。

またこの方のYouTubeでもエントリー解説動画など挙がっているので、
一通りチェックして勉強するのもありですね。
≫ニートトレーダーユウさんのYouTubeはこちら

加藤かずさん

加藤かず (@kato__kazu)のInstagramプロフィール • Instagramの写真と動画187件
フォロワー5,854人、フォロー中6人、投稿187件 ― 加藤かず(@kato__kazu)のInstagramの写真と動画をチェックしよう

ニートトレーダーユウさんの右腕とも呼ばれる方であり、プログラミングの鬼です。

ありとあらゆる手法のバックテストを行っており、
どんなチャートパターンの勝率でも把握しているという程の方です。

バイナリーオプションなどの為替の世界において、必ず数字で戦っていかないといけないので、
バックテストの取ってみたい方や、プログラミングを参考にしてみたい方はフォローするべきです。

LINE@でもプログラミング系からトレードのことまで情報発信しているので必見です。
≫加藤かずさんのInstagramはこちら

たにあきらさん

Instagramユーザー 谷あきら(タニアキラ)@自動売買10口座稼働中(@taniakira999) • 写真と動画642件
フォロワー3,190人、フォロー中1人、投稿642件 ― 谷あきら(タニアキラ)@自動売買10口座稼働中(@taniakira999)のInstagramの写真と動画をチェックしよう

エクセルでバックテストを行う方であり、YouTubeやブログなどでも情報発信をしている方です。

割と頻繁にYouTube更新などもしていて、検証系の動画が多いです。
為替系で気になることなどあれば、
たにあきらさんのYouTube見れば解決してくれるかもしれませんね。
≫たにあきらさんのYouTubeはこちら

上記で紹介させて頂いた3人ですが、皆さん年間で何千万~何億と稼ぐ方々達です。

何故そんなに稼げるのか?不思議かもしれませんが、共通点があります。

それがバックテストです。
いずれの方々もバックテストという自分の手法を過去の相場から、
勝率を出して、手法を確立させて稼いでいるのが分かります。

まずはバイナリーで稼ぎたいならMQL言語を学んで、
バックテストを取るスキルを身に付ける
のをオススメします。

とりあえずバイナリーで利益を出したい方はこちらのオンラインサロンがオススメです

その③:本などの書籍で勉強する

結論から言いますと、本などの書籍で勉強するのも効果的です。

空いた隙間時間に本とノートを手にカフェや図書館などで勉強してみましょう。

しかし、どんな本を読めばいいか分からないし、
本を買ったとしても為にならなければ意味ないと思うので

オススメの本を2冊ピックアップしました。

バイナリーオプションを学ぶためのオススメの書籍

バイナリーオプション超入門「上か」「下か」を選んで待つだけのシンプル投資術

基本を学ぶのであれば、この本で十分でしょう。

タイトル通りの超入門書で、
初心者の方に分かりやすいように図解もありとても理解しやすいです。

バイナリーオプションの概念からテクニカル分析など、
全体的な知識の吸収としては素晴らしい1冊です。

〈相場に勝つ〉ローソク足チャートの読み方

ローソク足の形を覚えるのは勿論、ローソク足の形について何故このような形になったのかなど、
相場心理を踏まえて説明してあるので、ローソク足を見ただけで心理状態が分かるようになります。

相場で勝ち抜くためには「ローソク足」はしっかり学んでいかないといけないので、
ある程度、基礎的なことを覚えたらオススメの1冊です。

FXメタトレーダー4 MQLプログラミング 堅牢なEA構築のための総合ガイド

バイナリーオプションなどの投資で勝ち抜くためには、
上記で紹介した3人のようにプログラムが出来てバックテストを取得しないと、
相場の世界で生き残ることはできません。

相場の基本的なことを学んだら、MQL言語を学んでバックテストを取った方がいいです。
SNSなどではプログラミングスクールなどもあるので、
参加してみるのもいいかなと思います。

  • その他のオススメの本を読みたい方はこちらの記事を参考にどうぞ
  • 本1冊1,000円以上するし、文字を読むのが苦手な方はこちらのサービスがオススメです

どのくらい勉強したら実践に入るべきか

答えから言うと、「どのくらい勉強したら」というのは無くて、
勉強しながら学んだことを実践に活かしていくのがベストだと思います。

成長していく過程でとても大事になってくるのが、
「インプット」「アウトプット」です。

有名なトレーダーの情報発信やYouTube動画で学んだり、
本などの書籍で学ぶということがインプットです。

では、次に実践に活かしていってアウトプットしていきましょう!という感じですね。
実践に入って、それで上手くいかないなぁと思ったら改善策を考え、
更にインプットしてもう一度実践に活かすというアウトプットをするということが大事です。

本やYouTubeなどでインプットしたら、すぐ実践に活かす。
上手くいかなければ、改善策などを探し更にインプット、アウトプットを繰り返していく。

自分なりに勉強しつつ、実践し前進しよう

というわけで、今回はここらへんで終わりにします。

様々な勉強法がある中で、
とりあえず僕がバイナリーオプションを始めた頃に主によくやった勉強法を紹介しました。

結論大事なことは
「学んだことはすぐに実践に活かし、インプット、アウトプットを繰り返そう」ということです。

インプットとアウトプットを繰り返すことで、人は記憶に残りやすくなりますからね。

そして超初心者の方はまずは為替用語から勉強していくのがオススメです。
本やYouTubeなどを見つつ分からない用語があればメモを取っていって、
最後に調べてもう一度見直していくと更に効果的です。

更にある程度の知識ができてきたらMQLを学んで、
プログラムの勉強をしてバックテストを取って取引
すると良いですよ。

というわけで、
バイナリーオプションを始めたらどんな勉強をすればいいか分からないと
嘆いていた頃の自分のような人に届けばいいなと思い、記事に書いてみました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました