〜バイナリーオプションお得情報を受け取るならこちら〜

【これだけは知っておけ】バイナリーオプションのメリット・デメリットまとめてみた【完全初心者向け/徹底解説】

BO・FX
この記事は約6分で読めます。

皆さんこんにちは、コウ(@trade_kou56)です。

結構前から流行りの投資法で世間を賑わせているバイナリーオプションに興味はあるが、
バイナリーオプションって聞くと、詐欺だのギャンブルだの良い印象は持たれないかと思いますよね・・・

それに、

リスクのことばかり考えてしまう僕だから到底難しくて手が出せない

ギャンブルじゃないの?本当に勝てるの?

どうせ詐欺案件だろ!絶対詐欺!!

なんて思ってしまいがちで、現に思っている方もいて中々投資を始めることができないって方もいらっしゃると思います。

しかし、実際のところは詐欺でもギャンブルでもないんです。

今回はそんなバイナリーオプションの意外と知ってそうで知らない、
バイナリーオプションのメリットやデメリットをお話していこうかと思います。

この記事を読むことでこんなことが分かる!
  • バイナリーオプションについて分かる
  • バイナリーオプションのメリットが分かる
  • バイナリーオプションのデメリットが分かる
スポンサーリンク

バイナリーオプションとは?

一言でまとめると外国通貨を使った為替取引です。

外国通貨と聞くと難しそう・・・ と思われる方も多いのですが、そんなことはありません。

バイナリーオプションは初心者でも簡単に始めることができるとし
今でも人気急上昇中の投資方法なのです。 

円、ドル、ユーロ、ポンド・・・世界には様々な通貨がありますが、
それぞれの通貨には価値があり、秒単位で価値は変動しています。

要はその値動きを二者択一で予想するものになります。 

もう少しわかりやすく説明しましょう。 

トランプのハイ&ローをご存知でしょうか?

例えば場に『7』のトランプが出ているとします。 

次にめくるトランプが『7』よりも『大きい』『小さい』かを当てる
すごくシンプルで簡単なゲームです。

バイナリーオプションは、このトランプが通貨(お金)に変わっただけと考えてください。
円通貨とドル通貨で例えてみましょう。 現在の相場が1ドル100円だとします。

バイナリーオプションは数分の取引なので 数分後に、
100円よりも『上がる』『下がる』かを予想して取引する。

たったこれだけのことです。

100円よりも上がると予想して取引した場合。
数分後に、0.001円でも数値が上がっていれば勝利となります。

下がると予想した場合も同じです。
勝利した場合、投資金の約1.8倍のお金が返ってくることになります。
※使用する証券会社によって違い有 

惜しくも負けてしまった場合は、
投資金が無くなるだけで それ以上に赤字になることは絶対にありません。

ですから、同じ投資分野のFXや株、金や不動産と違い 初心者でも簡単に始めることができるのです。

バイナリーオプションのメリットとは?

まずはメリットから!
簡単に言いますと、メリットを理解してバイナリーオプションのルールを理解すれば、
初めてでもバイナリーオプションで利益を出すのは難しいことではないと思います。

リスク管理が簡単

投資において欠かせないのがリスク管理です。
バイナリーオプションでは取引を開始した時に大体の利益額と損失額を把握することが出来るので、
リスク管理が他の投資と比べて簡単と言えます。

FXの場合でしたらレバレッジをかけて、、なんてことしてたら予定損失額を遥かに超える損失を産むことになります。

逆に言うならそれだけ勝てるってことですが、初心者の方々にはあまりにもリスクが大きすぎますよね。

バイナリーオプションは予定損失額以上の損失は絶対にないのが良いところです。

シンプルな取引

初心者でも利益を出せる理由の1つが取引が簡単なことです。

バイナリーオプションは非常に簡単な2択の取引となっていますので指定する通貨が
エントリーした時よりも値上がりするか値下がりするかを選ぶだけなんです。

FXのように値動きの幅まで考えなくて良いといったシンプルな取引方法になっています。

結果が出るのが早い

バイナリーオプションの特徴は24時間以内に決済されるという事。

FXであれば自分で決済しないと取引が完了しませんが、
バイナリーオプションは24時間以内に精算されます。

その為、ポジションを持ったまま日をまたぐと手数料や市場が終わってからの
値動きによって損失を生み出す可能性がありますが、
バイナリーオプションではその心配がありません。

購入さえしてしまえば外出中でも安心することが可能です。

以上が大まかなメリットになります。

それではデメリットの方もお話していきます。

バイナリーオプションのデメリットとは?

しかしバイナリーオプションにはメリットばかりではなくデメリットも存在します。

資金管理が難しい

資金管理とは、口座の残高に対してどのくらいの金額で取引をするというものを管理することです。

これは自動売買などは一定の金額で取引し続けることができますが、

人間が取引をしていくとなると、心のどこかで欲というものが出ます。 

今回も勝ったから次も勝つだろう!さっきの金額より倍の金額で取引しよう!

負けたから次は勝つだろう・・・倍の金額で取引してさっきの負け分取り返そう!

など様々な私情や欲が出てきます。

こういった私情や欲を捨てきれないとバイナリーオプションで戦っていくのは難しいといえるでしょう。

ネットにある情報が多すぎる

まずネットに上げられている情報に惑わされてはいけません。 

「バイナリーオプション 必勝法」
「バイナリーオプション 勝てる手法」 

など今やネットで調べれば見ても見ても見つくせない程の情報が出てきます。

中には正しい情報もありますが、全部が全部正しいとは言い切れないので、 
自分でその情報は正しいのか、など調べてみるといいかもしれません。

調べ方の一つにバックテストという方法がございます。 

合わせて読みたい記事↓↓

【バイナリーオプション攻略】バックテストの取り方の種類と重要性【初心者向け/バックテストとは?】
皆さんこんにちは、コウ(@trade_kou56)です。FXやバイナリーオプション等で取引する際に絶対に欠かせないのがバックテストです。自分の手法の勝率を知って取引するのと、知らないのでエントリーするのでは、気持ち的にも...

以上が大まかなデメリットとなります。 

しっかり自身で決められたルールさえ守って手法も確立させておけば、
期待値を追って取引するだけなので、難しくないかと思います。 

しかし、大半が投資の世界において負けている理由としては
以上のデメリットの部分を やっているからだと思います。

嘘の情報に惑わされて、それを知らずに取引をして、負けて私情を持ち込み破産する・・・ 

こうならないためにもしっかりと勉強をして努力をするべきですね。

まとめ

バイナリーオプションは数ある投資商品の中でもシンプルかつローリスクというのが特徴でしたね。

当たるか外れるかの50%の確率ですので、
ついついゲーム感覚で取引回数を重ねてしまう人が多いようです。

負けが大きくなってくるとその損を取り戻そうと大きな額でエントリーをして
負ける
というお話も少なくはありません。

ですので、取引を開始する時は、予めどれだけの資金を投資するか、
どれくらいの損失までなら大丈夫かなどを決めておくと良いと思います。

しっかりと自分で取引のルールを決めてそれに従ってエントリーをする。

いわば自己管理をしっかりするという事です。

また、ある某社では顧客の60%が損失を出しているデータも出ているみたいです。

50%という確率は簡単そうであると同時に、50%の勝ちでは儲からないということも考える必要があります。

タイトルとURLをコピーしました